Blog&column
ブログ・コラム

運送業で独立するためには

query_builder 2021/01/17
コラム
business-products-mens-fashion-professional
運送業に携わっているうちに独立をしたいと考える方が多くいます。
独立する際の疑問点や不安な部分を少しでも解決できるように、今回は独立するためのポイントについて詳しく紹介していきたいと
思います。

▼必要となってくる開業資金
運送業の開業には、トラックなどの種類やサイズに応じて開業資金は変わってきます。
トラックの車種や年式などをみて、適切なものを選ぶようにしましょう。
基本的に必要となってくる資金として、車両費・保険料・自動車税・燃料費・車両設備費用・事務所や駐車場の費用・
仕事に必要な備品・登録免許税・人件費などが挙げられます。

▼運送業を開業するための条件
いくつかの条件がありますので、把握しておいてください。
■5台以上の車両
仕事に使用できる車両を最低でも5台の用意が必要になってきます。
その5台の中には、軽自動車以外であればトラックだけでなくても小型車やバンでも可能になります。

■従業員は最低5人以上
車両を運転する従業員が最低でも5人以上必要になってきます。社会保険や労災保険に加入しておく必要があります。

■営業所や駐車場の確保
開業にあたって賃貸でも自己所有でもかまわないので、営業所と駐車場の確保をしておきましょう。
駐車場はトラックを常駐できる十分な広さのある場所を選ぶことが大切です。
選ぶ際には周りの環境や状況もしっかりと見たうえで、安全性の高い場所を選ぶ必要があります。

■資金の用意
開業・運営にあたって必要となる資金がしっかりと用意されていることが大切です。
資金を証明してくれる残高証明書の提出が必要になってきます。

▼まとめ
運送業の開業に必要な条件が整ったら営業許可の申請なども必要となってきます。
開業方法を失敗しないように、事前にメリット・デメリットなど把握したうえで自分の目的、考えに合う方法を選ぶように
しましょう。

NEW

  • 神埼市で大型トラックドライバー募集

    query_builder 2021/01/19
  • ブログを発信していきます

    query_builder 2021/01/08
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2021/01/08
  • 大型免許は短期合宿で取得しよう

    query_builder 2021/05/15
  • 長距離運転で注意する点は

    query_builder 2021/05/08

CATEGORY

ARCHIVE